団結力・知力・走破力=CROSS MISSION アドベンチャー!!! in 白井 9月2日

開催日時:9月2日

場所:オフロードパーク白井 白井HP

参加費:2人1チーム ¥23000 3人1チーム¥28500

募集期間:7月1日〜8月27日

定員:40チーム

第1回の様子はこちら↓↓↓

https://www.off1.jp/_ct/17167451

↓↓↓エントリーフォーム↓↓↓

 お申し込みフォーム

 

エントリーリスト

CROSS MISSION アドベンチャー!!!参加者リスト

リザルト

2018 アドベンチャー白井リザルト

タイムスケジュール

2018年9月2日

7:30〜8:00 受付・車両整列

8:15〜8:30 開会式・競技説明

9:00〜13:00 アドベンチャータイム

13:30〜 表彰式

表彰式終了後、15:30までフリー走行

16:00 コース完全クローズ

!!フリー走行注意点!!

※スタッフがコース内で片付けを行なっておりますので配慮した走行をお願い致します。
※フリー走行時に発生したあらゆる事故・怪我・その他損害を被ったものにつきましては主催者は一切責任を持ちませんので自己責任にてお願い致します。

レギュレーション

※白井スペシャルレギュレーション

大会敷地内には林道があり大会開催期間については道路交通法を遵守し場内走行してください。守られない場合はチーム失格と致します。

そのため、参加車両はナンバー付き推奨。

1:GPSは使用可能。

2:休憩は各チーム自由。マシンは一人1台。チーム員数分のマシンがなければならない。

3:CP(チェックポイント)へ行く順番は問わない。

4:CP通過はチームのマシン1台・CP看板・チーム員全員を写真へ納めてくることでCP通過の証とする。(複数台も可・看板が写っていない場合とチーム員全員が写っていないとCP通過は認められない。時間内であれば撮り直し可)

5:スタート時はCP1の大会本部で集合写真を撮影した後、日章旗が振られてスタート。ゴールはCP1に戻ってきた時間を計測する。

6:全CPを通過しなくてもOK。CPの通過数とゴール時間で順位が決まります。

例)Aチーム CP通過数7つ・ゴールタイム 3:45:00

Bチーム CP通過数8つ・ゴールタイム 3:50:00

Cチーム CP通過数7つ・ゴールタイム 3:35:00

1位 Bチーム 2位 Cチーム 3位 Aチーム

7:レースは時刻を基準に実施。レース時は日本標準時(にほんひょうじゅんじ、英語: Japan Standard Time、略語:JST)を採用する。スタート前に参加者全員の時刻を合わせる。

8:規定時間内にチーム員全員と車両が再度CP1に帰着してゴールとし、チーム員欠員・マシン欠落の場合は計測含めず参考タイムとして処理しリザルトには反映されません。ゴール時は計測スタッフが記入するため写真は撮らなくても問題ありません。

9:受付時、必携品の確認を行います。無い場合は参加できません。

10:チーム員と分かれて行動禁止。必ずチーム単位で行動。

11:CPへ向かう際は等高線・地形・現在地の確認と退路の確保は必ず行なってください。

12:会場内では全て携帯電話の使用を許可しております。危険を察知しましたら地図に大会本部の連絡先を記載しておくため速やかにご連絡ください。

13:競技時間は3時間30分➕30分の計4時間。タイムスケジュールにある競技時刻はあくまで目安であり、競技時間はスタートから4時間となります。決して規定時刻になったら競技終了ということではありません。

14:他チームへのCP情報提供と質問は禁止と致します。

15:その他、適宜運営や参加者の利便性・安全性を考慮したレギュレーションが随時更新される。

さぁ、次の冒険の舞台を紹介しよう!!

次なるアドベンチャーは過去に石切場として栄えた地域にあるオフロードパーク白井。

広大な敷地内には自然の地形と石切場としての名残りがある。

大会時には第1〜第5エリアの全てを貸し切って実施。

その広さたるや定期周回コースを回るだけでもほとんどの人が半日を消費する程。そこに探索が加われば、なおのこと見つける難しさが増して来る。

実は移動するだけでも大変なのがここのコースの特徴。切り立った岩がゴロゴロと転がり行く手を阻むかのようにある。1人では大変で心も折れてしまうかもしれません。しかし、そこは笑い合える仲間と共に助け合いながら進んで頂きたいと思います!

ここは前回の勝沼よりも求められる走破力、団結力、知力が多くなる。なぜなら、コース路面は難しく土地は広くそして時間との戦いとなってくる。

共に助け合い、進めていくとも大切。

数ヶ所、とんでもないところにCPがあるところもあります。その場合のCPはハイスコアなCPとなり目指す価値のある演出を行いますが一筋縄ではいきません。

皆さまへ楽しいアドベンチャーを提供できるよう鋭意努めて参りますので一夏の思い出にお仲間と一緒にご参加ください。

白井の地形図

IMG_1149.PNG

こちらが白井の地形図です。駐車場の高度は約100m。白井の敷地内の最高地点は460m。約360mの登降差があります。
赤いのは僕が走った軌跡です。白井の主な地点と分岐部で地点登録して地形図と照らし合わせてきました。
こうしてみるとやはり広大ですね!!!
道を知っていて行く場所を決めていたにも関わらず2時間30分を要しました。
これに探索が組み込まれるのであれば制限時間の4時間はちょうどよく楽しめる時間かと思います。

この土地は石切場として活用されていたこともあって石を切り出していたところは崖として表記されています。

がけの記号は、岩でできた急斜面を岩がけとして、土砂がくずれたりしてできた急斜面や盛土部と切取部の人工的に作られた急斜面を土がけとしてあらわしています。

高さ3メートル以上かつ長さ75メートル以上のものを表示しています。

000027739.jpg

白井は人工的に作られた急斜面が各エリアにあるため移動の際はご注意ください。読み違えると崖の上からアプローチしてしまう可能性があります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中