サポートプログラム3人目のご報告!!

CROSS MISSION マシン購入サポートプログラムを開始して3年を迎えております。

エントラントも開始当初より増えていただいたおかげでこのような皆さんのレース活動にCROSS MISSION として貢献できるようになってきており感謝致します。

マシンの購入費用は年々高騰しており中々新車を購入するハードルは高いのが実情となってきており日本経済の失速とともにこの素晴らしいオフロードバイクの世界を楽しむ方が少なくなってしまうという懸念をCROSS MISSIONでは持っています。

それを解決するために行なっているのがこのマシン購入サポートプログラム。
『全てのライダーにチャンスを!』という信念のもとで実施しているこのプログラム。

CROSS MISSIONのレースでは一周できた方全てが英雄です。その功績を讃えて希望者一名のマシン購入費用を15万円支援しております。
詳しくはこちら

コンセプト&CROSS MISSION サポートプログラム

今回このチャンスと手に入れたのはYさん。(ご本人の職業柄実名でのご紹介は避けさせていただきます)

前回行われたCROSS MISSION 勝沼のXXXクラスで完走を達成してこのプログラムの適用者となりました。
以前はYZ144を所有しておりましたがこのプログラムにて新車を手にすることができたのでYZ144は中古車として売却。
私はこの新車購入→中古車放出の流れが必要と考えています。
中古車は購入価格が必然的に下がるのとハードエンデューロで使用していた車両であれば一通りのパーツも装着されており次に購入した方の費用負担がグッと軽減されます。

また、新車を手に入れた方も高いポテンシャルの車両で走ることが可能になるのでよりレベルアップを促せると考えております。

そしてこの15万という費用がこのバイク業界の未来をコツコツを作り上げていく橋頭堡として機能していくと考えています。

このプログラムは1大会あたりのエントリー数によって実施できるかどうかが変わりますが皆さんに夢・目標を提供していく姿勢は変えずに続けて参りたいと思います。

では、サポートプログラムを使っての感想等についてYさんからコメントをいただきましたのでご紹介致します。

インタビュー内容

CROSS MISSION:サポートプログラムを使用していかがでしたか?

Yさん:6年以上使って来た愛車を流石に乗り換えたいと思っていましたが、気になっていたRR2T200は100万円を超えるバイクでもし自分に合わなかったらと思うとなかなか購入に踏み切れませんでした。そんな時にサポートプログラムの権利をいただき、購入に至りました。今回のきっかけがなかったらと思うと…この制度には感謝です。

CROSS MISSION:購入したマシンでどのような遊びを行なっていきますか?

Yさん、大変かっこいいバイクなので、投げたり引きずったりするようなことはせず、ゆるふわ林道ツーリングに使っていこうと思っています(^^)

CROSS MISSION:今後のレース業界に期待することがあれば教えてください。

Yさん、現在ではいろいろなフォーマットのレースがあり、エントラントも自分に合った物を選んで参加することができていると思います。
今後は、クロスミッションのような企業、運営側、エントラントをつないでいけるようなレースがあると、この業界の発展や継続に繋がって行くのではと考えます。

CROSS MISSION:次にサポートプログラムを使用する方に一言!

Yさん、権利を獲得できた方は迷わず使いましょう‼️

65440190_1285296081647433_760539361233076224_n.jpg

手に入れた2019BETA RR 2T200

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中